前へ
次へ

企業が講演依頼を行う事で得られるメリット

企業にとっての講演依頼は費用も大きく掛かりますし、相手側にとって手間もかける事から表面上はメリットを感じる割合が少ないように思われがちです。
知名度が高くなければ公聴者の聞く真剣度も低く費用を無駄に浪費しているのではないかと疑念を抱くように感じるかも知れませんが実際に講演を依頼する事は社員達にとって多面的な思考能力を育む事に繋がります。
例えば、一つの情報だけに聞いてきた社員にとって他分野との部下や協力者が出現した場合、その人物と情報の交換を行う必要がありますが一方面だけでは思考を柔軟化する事は難しく、同じ系統から派閥を作って別方面の情報をシャットアウトしてしまう事になる可能性があります。
多面性の思想を持った社員がいれば違う分野同士の社員の交遊関係を進める事が可能になり、人材育成の為に必要な行為になってきます。
また会社内と講師の関係性を強くする事にも繋がり、会社が抱えている問題点を違う分野の専門家から解決策を公聴する事などが講演依頼を行うメリットになります。

Page Top